DCPソリューション

スギ薬局グループ
DCPソリューション

  • 東京東京都千代田区鍛冶町2-6-1
  • 愛知愛知県大府市横根町新江62-1
  • 大阪大阪市淀川区宮原4-4-48

DCPソリューション

スギ薬局グループDCPソリューション

MENU

開業までのプロセス

process

資金調達

クリニックを新規開業する際に一番感じる心配の種は「資金調達」ではないでしょうか?

「自己資金」「親族からの借入れ」「政府系の金融機関」「制度融資」「民間の金融機関」「リース会社」など、資金調達方法はさまざまなものがあります。

地域性や診療科目、先生個々のご事情などを十分加味し、より良い資金調達先を選定することが、成功する新規開業への第一歩となります。

 

【資金調達先の主な選定項目】

〇借入金返済期間

〇金利(固定金利・変動金利/元利均等・元金均等)

〇担保の有無

〇元金据え置き期間

〇繰り上げ返済の条件

〇運転資金・設備資金(仕訳)

※特に重視すべき選定項目としては、「借入金返済期間」「元金据え置き期間」「運転資金額」だと言われています。

 

【金融機関の主な審査項目】

◆書類審査

◆面談審査

①開業の動機(理由)

②開業場所の選定理由

③クリニックのコンセプト

④勤務実績(経歴)

⑤得意分野(専門)

⑥事業計画書の妥当性

⑦資産状況

⑧家族構成

※通常、上記内容のヒアリングが実施されますので、あらかじめ明文化しておきましょう!

 

「精度の高い事業計画書」を作成した上で、経営者としての熱意や差別化を意識した診療方針をアピールし、事業の将来性を融資担当者にきちんと伝えれば、思い描いた資金調達先の選定が出来るものと確信しております。

 

確固たる自信を持って、資金調達先選定に臨んで下さい!!!

 

【関連記事】

開業コンセプトと経営理念の明確化

物件(不動産)契約のポイント

事業計画の立て方

 

開業までのプロセス

CONTACT開業、移転、継承、物件に関する
ご相談・お問い合わせ